なぜ熟女なら簡単に出会えるのか?

0404happy出会い系でセックスの相手を探している熟女は世の中にあふれています。

男性は若い子ばかりを相手にしているから、熟女はなかなか相手が見つかりません。

だから、もしもあなたが熟女を好きなら大チャンスです。

30代のすごく綺麗な熟女でも、出会い系サイトでは、年齢だけで、男性からのメールが少なくなってしまうので、競争率が非常に低いんです。

出会いを求める熟女はどんどん増えているのに、熟女を求める男性はぜんぜん増えていないのです。

このチャンスに私たちも乗るしかありません。

昔は私も若い子ばかりを探していました。

以前の私は、若い子ばかりを探していて、なかなか出会いが上手くいかないと悩んでいました。

ふと思い立って熟女狙いに切り替えた結果、大成功! 熟女狙いに切り替えたとたん、「本当にこんな美人が?」と思うような女性とどんどん出会えるんです。

若い女の子を探していた時は、たいして可愛くない子でも、会うまでが大変でした。若い女の子は、多くの男性からものすごい数のメールを受け取っているからですね。

ところが熟女なら、年齢が高いというだけで、キレイであっても、性格が良くても、オシャレであっても、全然メールをもらえません。

だからこそ、熟女が好きなら、あるいは熟女でもOKなあなたにとっては大チャンスなんです。もしからしたら、いつか熟女ブームが来て、このパラダイスは終わりを迎えてしまうかもしれません。そのまえに、ぜひ、熟女とセックスをしまくってください。

おすすめ熟女出会いサイト

ぜったい的にオススメできる熟女出会い系サイトを紹介します。すべて、私が熟女と出会ってセックスに成功した出会い系サイトです。

また、フリーメールで登録できて、すべて完全無料で利用できますので、3サイトとも入会してみて、自分に合った出会い系サイトを探してみてください。

熟女の数がいちばん多いのはココ

 割り切り人妻

熟女の数がとにかく多くてバラエティに富んでいます。キレイ系からかわいい系、あるいは、ちょっとルックスがいまいちな女性まで幅広い。それほど女性にこだわりがないなら、どういう女性が攻略しやすいかをコチラで探してみると出会いが成功しやすいですよ。

高年齢でもOKならオススメ

 ちょっとHな人妻倶楽部

40代50代といった高齢の女性でもOKならぜったいにオススメできます。かなり積極的な女性が多いので、出会ってセックスまでがかなり簡単です。この年代の性欲旺盛な女性は、セックスに積極的で、しかもかなりのテクニックがあります。高齢女性もOKなら本当に一度体験してみることをオススメします。

消極的なアナタにオススメ

 逆ナン不倫妻

あまり出会い系サイトを利用したことがなかったり、なかなか自分から積極的にいけない人には逆ナン不倫妻がオススメ。女性のほうから、アプローチするのが当たり前なシステムなので、向こうからメールが送られてきます。あるいは、出会い系サイトはある程度放置で利用したいという方にもオススメできますね。

人妻熟女セフレを作るためには、相手のいうことをきちんと聞いてあげる必要があります

人妻熟女セフレを作るためには、相手のいうことをきちんと聞いてあげる必要があります。

人妻、とくに専業主婦は、いつも家で一人。だれかに話を聞いて欲しくてしかたがないのです。

だから、話を聞いてくれるなら、セックスをしてあげてもいいなんて考えている人妻だっています。

もちろん、最初から「セックスの代わりに話を聞いてください」なんて言ったりはしません。

でも、

あの人は話を聞いてくれるいい人→カラダを許してもいいかも

なんて思う場面はとっても多いんです。

「私の話を聞いてくれる素敵な男性」に、ぜひともみなさんなってください。

話を聞くということ

さて、一口に話を聞くといっても、実はこれがなかなか難しい。

たとえば、人妻がこんなことを言ってきたら、あなたならなんと返しますか?

「わたしは、小説が好きで東野圭吾とかをよく読みます」

これに、どんなふうに返したらいいんでしょうか?

まずいちばんだめなタイプは否定ですね。

「東野圭吾っておもしろいかなあ?」

と相手の好きなものを否定する男性。ウソみたいですが、こういう男性は本当に多い。

もし、あなただったら、あなたの好きなモノを否定してくる人と話したいと思いますか?

あなたの好みなんてどうだっていいんです。とにかく相手のいうことを否定しないようにしてください。

否定しないまでも、こんなふうに返す人も案外多いです。

「東野圭吾といえばやっぱり『容疑者Xの献身』だよね。あれは最高傑作だね。そういえばガリレオシリーズってもともとは、本人は佐野史郎をイメージして書いていたらしいよ」

こんなウンチク糞野郎になってはいけません。

それは、彼女が話したかった話題を奪ってしまっているんです。

東野圭吾に関連した話を彼女がしたかったのに、あなたが勝手に話をうばってくだらないウンチクを披露しているんです。

それで、女性の気分がよくなるわけはありませんよね。

会話の主役はあくまでも女性です。

あなたが主導権を握るのはベッドの中だけにしてください。

そのときは人妻がチンポを握ってくれますよ。

出会いコラム「割り切りならではの出会い」

一般的な出会い系サイトでは、セックス目的を全面に押し出すと嫌われがちですが

割りきり出会いが前提となっているサイトでは、むしろその逆といってもいいでしょう。

下手に紳士ぶっても逆効果なだけで、がっつくくらいのほうが丁度よかったりするのです。

というのも、女性からそれをアピールするのはやはり抵抗がある人が多いので

男性が言い寄ってくるから仕方なく…という状況を与えてあげる目的ですね。

出会い系サイト選び

出会い系サイトが増えれば増えるほど、サイト選びはことのほか重要になっているように感じます。

出会い系はどこも同じだと感じている方もいらっしゃるかも知れませんが、それは違います。

出会い系がブームになって10年以上が経過してみると、出会い系であればどんなサイトでもそこそこ人が集まり、誰でも女性と出会えた時代はとっくに終わっています。

どの世界でもいえることですが、淘汰されるべきところは淘汰され、生き延びているところは今もしっかり運営を続けています。

割りきり人妻がおすすめ

今回ご紹介したいのは完全無料の 「割り切り人妻」 です。

ここは創設から、すでに10年以上が経過している人妻出会い系の老舗とも言えるサイトです。使ったことはなくても、名前だけは聞いたことのある方も決して少なくないのではないでしょうか。

サイトデザインが、熟年女性受けしそうです。

つまり女性が登録しやすいということですね。何しろ出会い系の命は女性ですから、まず出会い系サイトさんには頑張っていただかないことには、男性会員としては何も出来ませんから……。

それで会員登録をしている女性についてですが、 「割り切り人妻」 は女性の質が高いですよ。

さすがに老舗だけのことはあります。よくこんなに集めたなと感心するくらい、素晴らしい女性会員の揃え具合です。

登録は完全無料ですから、まずは登録してみてください。

年齢、地域、性別から簡単に登録している女性を検索できます。

素敵な女性がゾロゾロ出て来ます。プロフを眺めているだけでハッピーになります。好きな人なら思わずよだれが出て来るのではないかと思いますね。

出会い系は如何に男が女を釣るか、口説くかで成り立っているわけですから、そこの部分が脆弱では使ってもらえるわけもありません。

ご安心ください。 「割り切り人妻」 は男が口説きやすいように工夫に工夫を重ね、改良に改良を重ねて今日なおブラッシュアップに余念がありません。

「割り切り人妻」 の機能は、「すべては男性会員の女を口説きやすい」のためにあります。

あなたもこの確立された女を口説くシステムに乗って、好みの女を見つけて口説いてみてください。 「割り切り人妻」 の強力な後押しに驚かれると思います。

おじさんでもコツコツやれば願いは叶います。

仕事や家庭内のストレスで何か新しい出会いと思い、出会い系サイトに登録しました。

出会い系サイトはサクラが大半を占めるという話も知っていたので、現状からの気分転換になればいいぐらいの軽い気持ちでやっていました。

しかしながらメールでのやりとりで終わるケースばかり。まぁこんなもんだろうと思いながらもマメに続けていました。年下ばかりに目がいってもメールだけでの世間話ばかりで登録して1年過ぎてしまいました。とにかく会ってみたいという思いがありましたので理想女性を年上に変更して続けてみました。

が、やはりメールで終わる状況ばかり。熱も冷めようかとした中に十数回メールやりとりをした女性から会ってみましょうとの提案がきました。女性は昼しか時間が取れないとのことでしたが、幸い自分が自営業のため時間の都合は大丈夫でした。

約束はしたもののイタズラもあるし半信半疑で待ち合わせ場所へ行き、メールで知らせてもらっていた特徴の女性を探していたところピッタリな人がいたので思い切って声をかけてみると本人その人だったのです。お茶しながら何気ない会話をし今も体の関係も含めた友達としてお付き合いしています。

おじさんでもマメに続けていれば報われるんだと嬉しさでいっぱいになりました。

熟女がなにを求めているのか、それをまず知りましょう

先日、熟女がセックスを求めていることはお伝えしましたが、それだけだとちょっと誤解を生むかもしれないと思い、ここに追記させていただきます。

 

たしかに熟女たちはセックスを求めています。ただ、それは男性のようなセックス観とはだいぶ違うことを心得ておいてください。男性というのはどうしても「射精」という快楽のピークとフィニッシュが重なってしまうため、とにかくそこだけを追求しがちです。

 

ですが女性というのはこれといったフィニッシュの区切りというものはありません。男性と違って何度でもイケますし、射精の回数のような身体的な構造による制限もありません。女性たち全員がそうというわけではありませんが、女性たちがセックスに求めるのは快楽と同時に、相手との「つながり」というものを求めていることが多いです。

 

ここでいう「つながり」とはオヤジギャグ的な、物理的なつながりという意味もありますが…(笑)メインはいわゆる精神的なつながりというものですね。この人といま、快楽の時間を共有している。身体的にも、精神的にもひとつになっている。そういう心情的な面から満足感を得るというわけですね。

 

なぜ女性はそういうものを求めるのか?といえば、女なんてのはそんな生き物だからだろ?と言うことも出来ますが、これはけっこう理論的な答えがでてるんです。男性というのは中年になっても職場や旧友たちとの交流というのが日常的に存在します。大げさに言えば、いまの日本の社会を構成する一員という実感を得ることが出来る立場にいることが多いわけです。

 

ですが、熟女のような年代になるとどうでしょうか?子供も思春期に入り、子供からは疎まれるようになり、専業主婦であれば1日じゅう家にいたり…パートをしているひとでも、パート先のごく狭い人間関係だけで毎日が過ぎていきます。そういう意味でも、人間との交流する機会が限られているわけですね。これって、けっこう辛いことだと思うんです。

 

そこでつらい思いをしている人妻・熟女が出会い系に流れてくるわけですね。

熟女が飢えてる、その合理的な理由

とある有名なグラフとして、こういうものがあります。

sei

こちらは年齢における男性と女性の性欲をグラフとして表したものです。やはりといいますか当然といいますか、男性の性欲のピークは18歳ごろのようでして、実に同年代女性の数倍もの性欲を抱えているそうです。同時に、一番性欲についてのギャップがあるのもこの年代ですね。

男性視点としては、実感としてよくわかりますよね(笑)あの頃は本当に、なにをみてもすぐセックスに結びつけてしまい、ちょっと露出の高い服の女性とすれ違うだけでも勃起してしまっていましたから…。でもそんな性欲も30歳をすぎると徐々に下降していく様子がわかります。

女性の性欲は加齢とともに上がっていく

ですが、女性はその全く逆!20歳過ぎほどから徐々に上がり始め、その性欲のピークはなんと30代後半から40手前くらいまでなんです。まさに熟女と呼ばれ始める、その年代ですよね。

そして40代にいたっては、なんと男性の性欲を上回って女性のほうが強くなるんです。セックスレスが顕著化してくるのもこの年代がほとんどなんだそうですから、説得浴があるグラフですよね。

つまり40代くらいからの熟女というのは、セックスをしたくても相手がいない…旦那が相手をしてくれない…といった、「性欲をもてあます」状況に置かれていることが多いんです。

出会い系ならすぐセックスできる。女性もそう考えています

性欲を解消するにはどうしたらいいか?手段はいろいろあるかと思いますが、もっとも一般的なのはやっぱりセックスですよね。昭和の時代ならいざしらず、今や携帯やスマホをちょっといじればすぐに出会い系につなぐことができ、5分でセックス相手を探すことが出来る時代です。

簡単にセックスできる相手を探している、そんな短絡的なのは私達男だけ…なんて思っているかもしれませんが、それは女性だって同じなんです。

とくに性欲を持て余している熟女なんて…まさにその典型ですからね。

まずは安全な男性であることからアピールを

まずは最低条件として、相手に警戒心を持たれないことから始まります。
言葉遣いが乱暴だったり下品だったり、
服装が過剰に個性的だったりすると怖い印象を与えます。
この人は安全な人なんだと思ってもらわなければいけません。
犯罪が多い世の中、警戒心が強くなっている女性は多いと思います。

 

また、生理的に無理だと感じられたらどうしようもありません。
清潔感が大事です。体臭も気をつけなければいけませんが、強い香料もタブーです。
特に女性というのはまず足元…つまり靴のチェックから入ることが多いです。
もうよれよれでボロボロの靴などを履いていたら、それだけでがっかりされてしまうかもしれません。
なにも数万円するイタリア製の靴なんかは必要ありませんが、あまりくたびれているような靴を履いていくのは避けましょう。

 

初対面の場合、金銭面では基本、男性が出す方がいいと思います。
何も金額を張らなくても、ふつうの感覚でいいと思いますが
クーポン券などのお得サービスは初対面に限っては使うべきでないと思います。
ある程度仲良くなってからであればどんどん使って、それで浮いたお金を二人のことに使うべきですが
初対面でそういった割引サービスを利用するのは、セコい・みっともないといった印相につながりがちです。
女性からすると「私との出会い自体を割引された」と感じるひともいるようです。

 

話が盛り上がるように、いくつか話や質問を用意しておきます。
話が止まってしまったら、前に話した内容に戻るといいと思います。
ただ、あまり私生活に踏み込み過ぎた質問というのは避けたほうがいいでしょう。
昔の男の話題など、相手によっては触れられたくない思い出というのも存在します。

 

褒められて悪い気がする女性はいないので
見た目と性格などの内面を具体的に褒めるといいですね。

 

話の流れから、次に会う約束をその時にしておくと
その後、お付き合いもスムーズに続くように思います。

出会いコラム「スマフォの普及」

楽しそうだからとアプリをダウンロードするのは危険です。

電話帳の中身が盗めるというウイルスをアプリに仕組む事も可能なんです。

さらに、ユーザーの居場所情報を盗むウイルスまであります。

さらにAndroidの場合は、スマートフォンからデータを抜き出すために何もウイルスやスパイウエアに感染させる必要はありません。なぜなら、Android自体が脆弱性を抱えているからです。
OSは常に最新にするようにしておいてください。アップデートはお忘れなく!